まず10万円!在宅ワークで稼げる副業と稼ぐコツ

フリーランスの報酬・収入 必要なスキル

まず10万円!在宅ワークで稼げる副業と稼ぐコツ

 

「在宅ワークの副業は本当に稼げるの?」と、疑念を抱いている人はいませんか?
本業の後、在宅をしながら稼ぐことができる状況、経験をしたことがなければ疑うのは当然です。

 

ただ実際に稼ぐ人がいます。やり方さえ間違わなければ、誰でも在宅ワークの副業で稼げるようになることは可能です。重要なのは、「自分にあった稼げる在宅ワーク」を見極めるのと、「稼ぐコツ」を理解しておくこと、がむしゃらに行っても稼げません。
「絶対に稼ぐ」と言った強い意志で初めても、途中で投げ出す人が多くいます。

 

まずは10万円を手にしてみましょう。稼げる実感が、在宅ワークで稼げる副業を続けるためにも必要です。そこで今回は「まず10万円!在宅ワークで稼げる副業と稼ぐコツ」を解説します。初めての人や失敗を繰り返している人は、ぜひ参考にしてください。

 

全国どこでもOK!在宅・リモート可能な職種10選
全国どこでもOK!在宅・リモート可能な職種10選

  デザインくん全国どこでもOKの在宅ワークの職種10選を紹介   在宅ワークは、これからも伸び続ける働き方の1つです。大きなメリットの1つに「通勤時間の短縮」があげられます。勤務 ...

続きを見る

 

在宅ワークで10万円稼げる副業とは?

 

在宅ワークで稼げる副業はたくさんあります。
ただ、「まず10万円!」という目標を達成するためには、どの在宅ワークの副業でも良いわけではありません。

例えば、お小遣い程度の収入が期待できるポイントサイトでも稼ぐことはできます。しかし、月に千円ぐらい稼げれば良い方です。「まず10万円!」の目標を達成するためには、数年単位で挑戦し続けなければいけません。
多くの人が、初めてから数週間で投げ出すことでしょう。稼ぐことができず途中でやめてしまうのです。

「まず10万円!」は、継続をするための原動力になります。
稼ぐスピードがそれなりに早い在宅ワークの副業が必要です。

 

フリーランスの仕事の探し方・案件獲得方法まとめ【全般】
フリーランスの仕事の探し方・案件獲得方法まとめ【全般】

  「フリーランスを始めたが仕事が見つからなくて困っている」と悩んでいる人はいませんか?「仕事をこなすスキルは高いから大丈夫」と考え、思い切って始めたフリーランスに行き詰る人が後を絶ちません ...

続きを見る

 

在宅ワークで稼げる副業①クラウドソーシング

 

デザインくん
「まず10万円!」の目標を達成するのならば、「クラウドソーシング」が一番おすすめです。

収入源が明確で、稼いでいる実感をすぐに味わうことができます。

在宅ワークの副業が初めての人は、実際に稼げるといった実感が必要です。実感がすぐに得られる点から見ても、クラウドソーシングを選ぶのが得策と言えます。

 

フリーランスにおすすめのクラウドソーシングサービス10選

  動画編集さん「フリーランスを始めたけど仕事が見つからない」と悩んでいる人はいませんか?   当然ですが、仕事をしなければ収入は得られません。 仕事が見つからない状態が長く続けば ...

続きを見る

 

クラウドソーシングの詳細

 

クラウドソーシングとは、インターネットを介して不特定多数の人に仕事を発注する業務体形のことです。仕事内容は多岐に渡るため、できる仕事が必ず見つかります。

 

クラウドソーシングで募集されている主な仕事

 

クラウドソーシングで求められる主な仕事内容は次のとおりです。

 

主な仕事内容

  • システム開発
  • デザイン関連
  • ネーミングやアイデア
  • ライティングによる記事作成
  • 事務などの簡単作業
  • 翻訳や通訳サービス関連
  • 写真・画像・動画関連
  • 3D-CG制作
  • 音楽・音響・BGM関連

 

発注する企業や人が多くいることから、仕事の内容が異なります。

ココがポイント

深い知識が必要なものから、初心者でもわりと簡単に行えるものまで、自分のレベルに合わせて選ぶことが可能です。

仕事の一覧を見ると、「難しそうな内容ばかり」「自分には無理そう」と思うかもしれませんが間違っています。まずは仕事の詳細を確認してみましょう。必ず自分にもできる仕事が見つかります。

 

クラウドソーシングの進め方

 

クラウドソーシングを始めるには、仲介サイトを探さなければいけません。

利用者が増えたことから、仲介サイトも増えました。特徴もさまざまです。まずは、自分の得意とする仕事をより多く発注しているクラウドソーシングサイトを探しましょう。
得意な分野がないと思う人は、ライティングがおすすめです。ライティングの基本は小学校で習いました。比較的、始めやすいジャンルといえます。
ライティングの募集が多い仲介サイトならば「クラウドワークス」です。まずは、クラウドソーシングサイトを選んでください。

 

  1. クラウドソーシングサイトを選んだら登録を行う
  2. 自分ができる仕事を探す
  3. 仕事に「希望報酬額」「納品時期」「選んでもらうための売り込み」を記載して応募をする
  4. 応募先の相手に選ばれる
  5. 依頼を遂行し仕事を納品する
  6. クライアントが納品を確認すれば、あらかじめ仲介サイトに支払っていたお金から手数料を引いた額が受け取れる

 

信頼できるクラウドソーシングサイトを利用しているため、よほどのことが無い限り収入が得られないことがありません。必ず収入が得らえるシステムが構築されています。

まずはクラウドソーシングサイトを利用して、ネットもでも稼げるという実感を味わいましょう。

 

クラウドソーシングのメリットとデメリット

 

クラウドソーシングのメリットは次のとおりです。

クラウドソーシングのメリット

  • 自分の経験とレベルに合わせた仕事ができる
  • 自分のペースで在宅ワークの副業ができる
  • ネット環境があればどこでも仕事ができる

 

自分を中心に仕事ができます。本業やプライベートが忙しいときは、副業を調節することも可能です。バイトであらかじめシフトが組まれていたら急遽休むことはできません。クラウドソーシングは、自分のペースで仕事ができます。本業への影響は最小限です。
次にデメリットを確認しておきましょう。

 

クラウドソーシングのデメリット

  • 外でのアルバイトと比べると相場は安い
  • 収入は不安定
  • 信頼関係を築くのが困難

 

よほど複雑な内容でない限り、収入面は安くなります。サイトに手数料も引かれることから、なかなか安定しないかもしれません。ネットで完結することから、信頼関係も築きにくいです。

メリットとデメリットを踏まえた上で、稼ぐコツを確認しておきましょう。

 

クラウドソーシングでまず10万円を稼ぐコツ

 

クラウドソーシングサイトで、「まず10万円!」を稼ぐコツは次の6つです。

稼ぐコツ

  • 自分の得意分野で仕事をする
  • 初めから大きな収入を期待しない
  • プロフィール内容を充実させる
  • クライアントの求めているものを理解する
  • クライアントの信頼を得る
  • クラウドソーシングサイトは1社

 

最初は、自分の得意分野で仕事を探しましょう。

 

ココがポイント

ライティングが得意でないと言う人もいます。ならば自分が経験したことのある得意分野のライティングを探しましょう。引っ越しを何度も経験している人は、部屋探しの分野でライティングをします。部屋探しに関しては調べる必要がありません。ライティングの基本を確認しながら仕事が進められるため、負担が軽減されます。

 

最初から収入の高い仕事を選択せず、比較的やりやすい仕事から選びましょう。

 

10万円を稼ぐために必要なことは、クライアントからの信頼を得ることです。プロフィール内容を充実させ、自分のことをアピールし、選ばれる人材になりましょう。信頼度が上がれば、継続した仕事が得られます。安定した収入を得るためには、築き上げた信頼による定期的な収入源が必要不可欠です。

クライアントの求めている内容を理解し、納期を守った仕事を続ければ、クラウドソーシングで10万円を稼ぐことができます。普通の仕事と何ら変わりはありません。

 

在宅ワークで稼げる副業②アフィリエイト

 

デザインくん
アフィリエイトとは、自分が作成したブログやホームページに広告をのせ収入につなげる方法です。

 

アフィリエイトの詳細

 

YouTube動画を見たことはありますか?見るときに流れる宣伝動画がアフィリエイトです。投稿者が収入を得ています。アフィリエイトの広告は以前、主に次の2種類に分類されていました。

アフィリエイトの広告

  • クリック型広告:有名なのはGoogleアドセンスなど
  • 成果報酬型広告:有名なのはA8.net、Amazon、楽天など

 

最近はクリック型広告を「アドセンス」と呼び、成果報酬型だけを「アフィリエイト」と指す人が増えました。成果報酬型のアフィリエイトは、ASPに登録をして、自分のブログから商品を販売し収入を得る方法です。

まず10万円を稼ぐのならば成果報酬型を利用しましょう。収益化がしやすく、比較的早めに10万円の目標が達成できます。
始め方は次のとおりです。

  1. ワードプレスを利用してブログを作成
  2. 販売するジャンルを決める
  3. 記事を書く
  4. ASP(広告を掲載してもらいたい企業と広告を掲載することで収入を得たい人の仲介サイト)に登録する
  5. 販売する商品を選び、購入してもらえるサイトをつくる

 

知識がなければ始めることができません。知識がない状態で始めても、途中で投げ出すのが関の山です。

ココがポイント

まずは、先ほど紹介したクラウドソーシングでライティングの仕事を始めましょう。収入を得ながらブログの基本的なことが学べます。

 

「ワードプレスって何?」と思った人は、まずクラウドソーシングを開始してください。調べながら仕事をするうちに、基本的な知識が身につけられます。

 

 

アフィリエイトのメリットとデメリット

 

アフィリエイトのメリットは次のとおりです。

アフィリエイトのメリット

  • 初心者でも始めやすい
  • 在庫を抱える必要がない
  • 自分の好きな時間に仕事ができる

クラウドソーシングと違い、依頼者となるクライアントはいません。在庫を抱える心配がなく、初心者でも比較的簡単に始めることができます。

次にデメリットも確認をしておきましょう。

アフィリエイトのデメリット

  • 10万円を達成するのに時間がかかる
  • 必ず収益につながるとは言い切れない
  • 初期費用と維持費が必要
  • 収益が不安定

 

収益を得るのに時間がかかります。キーワードを検索した人がサイトを開いて、サービスを購入しなければ収益が発生しません。検索結果のトップ画面に表示されるサイトを作るだけでも大変です。時間がかかることを覚悟しておきましょう。

また、ブログを作るのにも費用が必要です。

ココがポイント

無料で行うこともできますが、収益スピードに影響がでます。

 

できれば、有料のブログを作成するようにしましょう。

 

アフィリエイトでまず10万円を稼ぐコツ

 

アフィリエイトで、「まず10万円!」を稼ぐコツは次の3つです。

稼ぐコツ

  • 記事の書きやすい商品を選ぶ
  • PV数を増やす
  • 1つのサイトであれもこれもと考えない

 

最初は記事の書きやすい商品を選びましょう。今までの経験や、本業に関係する商品を選ぶと記事も書きやすくなります。

 

ココがポイント

アフィリエイト記事は、読み手のほしい情報が提示できるサイトかどうかで大きくかわることを理解しておきましょう。自分が経験したことのある商品ならば、説明がしやすくなり別のサイトと差別化ができます。

 

次にPV数を上げるため、SEO対策や記事のキーワード選定を考えてください。一カ月で1万PVのサイトにすれば、10万円もすぐです。

また、初心者は一つのサイトであれもこれもと商品を紹介しますが逆効果になるかもしれません。まずは一つの商品に特化したサイトを作成し、収益を得てください。

アフィリエイトは実際に収益が得られるという実感を得ましょう。一度得られた収入を増やしていけば、いつのまにか10万円に達しています。収入が得らえるようになったサイトは、どんどん収益を増やしてくれるはずです。月日が経つごとに収益額がアップします。

 

副業でまず10万円を稼ぐために必要なコツ

 

在宅ワークの副業で稼ぐために必要なコツを解説します。
すべての在宅ワークの副業に共通するコツなので参考にしてください。

 

ココがポイント

在宅ワークの副業には、クラウドソーシングやアフィリエイト以外にも、転売やせどり、投資などがあります。しかし「まず10万円!」となると、リスクが伴う在宅ワークの副業なので、おすすめできません。

 

ただ、もし別の副業を始めるときは、共通するコツを参考にしてください。

 

稼ぐコツ①まずは目標を決め始めてみる

 

まずは、在宅ワークで副業を始めてみましょう。副業をしたいと思った理由はなんでしょうか。

 

副業をしたいと思った理由

  • 本業の収入が減った
  • 空いた時間を収益につなげたい
  • 将来のため少しでも蓄えておきたい

 

人によって動機はいろいろあります。まずは動機を忘れないためにも、目標を決めてから始めてみることが大切です。
在宅ワークの副業はアルバイトよりも自由度が高くなります。始めやすいのが特徴です。まずは行動を起こしましょう。

 

稼ぐコツ②1度決めた在宅ワークの副業を途中で投げ出さない

 

行動を起こしても、途中で投げ出すと、それまでの努力が水の泡です。在宅ワークは、継続することで収益が増えます。

最初は、1日30分ほどでも良いので決めた副業を継続させる努力をしてください。在宅ワークの副業は、途中でやめても他の人に迷惑がかかりません。すべては自分次第です。ダイエットや運動と同じで、面倒になればやめることができます。

途中でやめるのならば最初から始めない方がマシです。副業を始める理由を明確にし、途中で投げ出さない状況を自分自身で作り上げてください。そのためにはメリハリも必要です。

 

稼ぐコツ③メリハリを持って副業をする

 

自由度が高いからこそメリハリが必要です。メリハリをつけるためにも、次の点に注意をしましょう。

 

注意点

  • 労働管理
  • モチベーションの維持
  • 集中力の維持
  • 自分のスキルに合った副業を選ぶ

 

先ほども説明しましたが、やめるのも自由ですがやる気を出し過ぎるのも自由です。最初から飛ばし過ぎてメリハリができなくなる人もいます。

 

  1. 最初に何時間も副業をする
  2. 思い通りに成果が得られない
  3. 面倒になりやめる

 

在宅ワークの副業は、始めてすぐ成果が得られるのもではありません。費やした時間に対し、利益が伴わないものがほとんどです。続けることで収益率がアップします。
続けるためには継続させるための労働管理が必要です。また、モチベーションの維持も難しくなります。モチベーションの低下がやめることにつながるかもしれません。

モチベーションや集中力を維持させるためにも、自分のスキルに合った在宅ワークの副業を選ぶようにしましょう。副業によっては、勉強から始めなければいけない内容もあります。収入を得られない期間が続いても、焦らずメリハリを持って勉強を続けてください。
たまには休暇も入れてみましょう。在宅ワークの副業で稼ぐためのコツです。

 

まとめ

 

「まず10万円!在宅ワークで稼げる副業と稼ぐコツ」を解説しました。在宅ワークの副業はたくさんありますが、「まず10万円」と考えるのならば限られてきます。リスクの高い投資や、在庫を抱える転売などは、クラウドソーシングやアフィリエイトで稼げるようになってから挑戦しましょう。理想は、アフィリエイトである程度の収益を確保したあとに、別の副業を始めるための知識が得られる状態です。

なんにせよ、続けなければ意味がありません。「まず10万円!」の目標を達成したら、次の目標を掲げてください。常に目標を追いかけることで、収益が上がります。10万円の達成は、まだまだ小さな一歩目です。
さらに大きな収益を目指していきましょう。

-フリーランスの報酬・収入, 必要なスキル

© 2021 フリーランスの教科書