midワークス評判を解説

フリーランスエージェント

midワークスの評判を10コのポイントで解説

 

midワークスはIT系のフリーランスエンジニアやデザイナーに、参画できる案件を紹介するエージェントサービスです。

利用者も多く評判の良いフリーランスエージェントとして多くのフリーランスに選ばれています

 

ただいざ利用をしようと思っても、躊躇する人もいるはずです。本当に自分にとってプラスのフリーランスエージェントなのか悩んでしまいます。

 

フリーランスで失敗をしたくないと思えば思うほど、不安が強まるのではないでしょうか。

悩んでいる人は、midワークスのポイントから評判の内容を確認しておくことがおすすめです。

 

そこで今回は、「midワークスの評判を10つのポイントで解説」します。

 

 

midワークスは優れたフリーランスエージェントです。

10コのポイントから分かる評判を、納得して利用するための参考にしてください。

 

 

 midワークスの10コのポイントと評判

 

10コのポイント

  • 信頼の高い運営元
  • 幅広い職種の案件を保有
  • ライフスタイルに合わせられる案件の保有数
  • 報酬の支払い期間が短い
  • 優れたコンサルタントによるフォロー
  • 透明性が高い
  • 税務保障の充実
  • 生命保険料の半額負担
  • 安心が得られる報酬保障サービス
  • 日本一の福利厚生サービスとの業務提携

 

動画編集さん
さっそく、10コのポイントからmidワークスの評判を確認していきましょう。

 

信頼の高い運営元

 

midワークスは、2013年に設立した「株式会社 Branding Engineer」が運営をしています。

株式会社 Branding Engineerはmidワークスの運営以外に、プログラミングスクールやWEBメディアなどに関するサービスも手掛けている会社です。

 

信頼できるポイント

資本金は1億円以上

売上高は28.2億円(2019年8月実績)

2020年、東京証券取引所マザーズに上場

 

株式会社 Branding Engineerは順調に成長をしてきた会社です。設立から7年でマザーズに上場した運営方法は信頼できます。

 

「全てのエンジニアを幸せにする」という代表の想いから設立をしました。

midワークスにもその想いは反映されています。

想いが強いからこそ、ITを活用したさまざまなサービス事業の展開により、20億円を超える売上高を達成できるのではないでしょうか。

高額な売上高が選ばれている証です。

 

エンジニアとして独立を考えているのならば、株式会社 Branding Engineerが運営をするmidワークスを利用しましょう。

株式会社 Branding Engineerは、多くの人に選ばれるフリーランスエージェントを作った評判の良い会社です。

 

 

幅広い職種の案件を保有

 

IT系エンジニアの中には、さまざまな職種があります。

フリーランスを始めたばかりの頃は、無理をせず自分の得意分野で参画をするべきです。

midワークスには、職種を選べるだけの案件保有数があります。

 

主なポジション

フロントエンジニア

サーバーサイドエンジニア

サーバーエンジニア

スマホアプリ開発

アナリスト

企画マーケティング

Webディレクターやプロデューサー

UI・UXデザイナー

 

ポジションを考慮した案件を紹介してもらえます。

また、保有スキルもエンジニアによって違うはずです。無理をせず、自分の得意とするスキルで案件を得るようにしましょう。

midワークスには、紹介できるたけの多種多様な案件が保有されています

 

リアルな口コミ

超有名な大手企業の案件を紹介してもらい驚きました。

アニメーション制作業務に携わりたいと依頼をしたら、すぐに紹介をしてくれました。

 

midワークスならば、少々のわがままも融通が利きます

幅広い職種の案件を保有していることから、midワークスの評判は上々です。

 

 

ライフスタイルに合わせられる案件の保有数

 

フリーランスになる目的は人によってさまざまです。

年収アップはもちろんのこと、中には自分の働き方に合わせたいと思い、フリーランスを始めるエンジニアもいます。

ライフスタイル重視と考えている人に、midワークスは答えてくれる会社です。

 

ライフスタイル重視派に嬉しいポイント

東京だけでなく大阪府の案件が増えている

在宅で仕事ができるリモート案件も豊富

週3日からの常駐案件も豊富

 

以前のmidワークスは、週5日の常駐案件ばかりと口コミでも言われていました。

最近は週3日の常駐案件も増えています。

家族のことを考え仕事量を調節するなど、ライフスタイルに合わせて提案を受けられる柔軟さもポイントのひとつです。

リモート案件も豊富に取り扱っています。

 

リアルな口コミ

コロナ禍の影響で、当初の打ち合わせで話した内容と異なり、急遽リモート案件を探すことになりました。それでも複数の案件をすぐに提案してくれたmidワークスには驚きです。

 

フリーランスの魅力は自由度の高さですね

ライフスタイルを中心に仕事を探している方には、midワークスをおすすめします。

 

 

報酬の支払い期間が短い

 

midワークスは、報酬の支払い期間が短いのもポイントです。

支払いサイトは案件によっても異なりますが、一般的に20日サイトを採用しています。

月末締めの報酬が翌月の20日に支払われる体制です。15日サイトを採用しているフリーランスエージェントもありますがわずかです。

 

20日サイトは、業界でもトップクラスのスピードといってもいいでしょう。

中には、60日サイトを採用しているフリーランスエージェントもあります。

60日となると月末締め翌々月末支払いです。

 

フリーランスを始めたばかりの人にとっては、つらい期間ではないでしょうか。短い期間で支払われる体制に安心感が芽生え評判も上がります。

 

最近では、手数料を払えば翌日に支払うフリーランスエージェントも登場してきました。

ただ、焦って報酬を受け取とらないと不安な状況でフリーランスを始めるのは危険です。

20日サイトの採用はフリーランスにとって、ちょうど良い間隔かもしれません。

 

 

優れたコンサルタントによるフォロー

 

midワークスの社員には業界の動向に精通し、さらにエンジニアやデザインの技術知識が豊富な人が採用されています。

優秀な社員が、カウンセリングを行ったあとの紹介はもちろんのこと、参画している間もフォローをしてくれる体制が整っています。

 

midワークスのフォロー体制

業界を熟知したカウンセラーによるカウンセリング

「参画日」「報酬」などの商談も任せられる

参画中もサポーターが相談にのってくれる

 

midワークスは、クライアントからの評判も高いフリーランスエージェントです。

良いエンジニアやデザイナーを紹介する体制が構築されているので、ウインウインの関係ができています。

優れたコンサルタントが、常駐先企業のことまでも知り尽くしているからこそ出来上がる体制です。

 

プログラマーくん
参画中もしっかりとフォローをしてくれます。

 

 

質問や相談を親身に受けることで、必要とあれば常駐先企業に掛け合ってくれるフォロー体制です。

さらに、参画しているフリーランサーからの質問や相談がコンサルタントの経験を増やします。

関わる全ての人に利益が生まれる体制が出来上がっているフリーランスエージェントです。

 

 

リアルな口コミ

日程調整や報酬など、いろいろとわがままを言ったことは自分でも理解していました。すべてが希望通りとまではいきませんでしたが、納得して参画することができたのはサポーターのおかげです。

 

コンサルタントの存在がmidワークスの評判を上げています。

信頼できるコンサルタントに任せたいと考えている人はmidワークスを利用しましょう。

 

 

透明性が高い

 

midワークスは、報酬に関する透明性の高さもポイントです。

隠すことなく説明をしてくれるフリーランスエージェントなので信頼ができます。

 

フリーランスエージェントの利益は紹介により発生する中間マージンです。

フリーランスエージェントによっては、いくら引くかを公表しないケースもあります。

まさにブラックボックス状態です。隠された報酬に信頼性は生まれません。

 

エンジニアがふとした瞬間に不信感を抱いたとします。果たして、そのような状況で優れたパフォーマンスができるでしょうか。

パフォーマンス不足に陥れば、常駐先企業も納得ができません。ブラックボックスにすることで、すべての関係性が崩れることもあるのです。

 

midワークスは、クライアントからの発注金額を公表しています。

公表をした上で納得してもらうだけの報酬を支払う体制は安心感を生みますね。さらに、還元率は80%以上を実現している点も評価ポイント大です。

 

マージン率が20%だと高いと思われる人もいるかもしれませんが、質の高いフォロー体制や保障内容が充実していることを鑑みれば納得のマージン率といえるでしょう。

また、マージンが高い、あるいは低いと考えることができるのは、midワークスが公表をしているからこそです。

公表をされていないフリーランスエージェントでは悩むこともできず、気になりだしたらもやもやします。ストレスを感じるかもしれません。

 

透明性の高さは、midワークスの評判を上げるポイントのひとつです。

良い信頼関係を築きたいと考えているエンジニアは、midワークスを利用しましょう。

 

税務保障の充実

 

フリーランスになったばかりの人は、税務処理に追われます。

初めての経験なので仕方ありません。しかし、仕事に大きな支障がでたら問題です。

サポート体制が必要な人もいます。midワークスは、税務保障が充実しているのもポイントです。

 

midワークスの税務保障

クラウド会計ソフト「freee」の個人事業主向けスタンダードプランが無料で利用できる

顧問税理士の紹介を無料で行っている

紹介により顧問契約を結んだ場合は8,100円×12カ月のキャッシュバックが1年間付いている

無料確定申告セミナーの開催

 

1年目はフリーランスとしての活動を軌道に乗せるため必死に働きたいと考える人がほとんどです。当然ですが、参画中に「税務処理があるので急遽休みたい」という言い訳はクライアントに通じません

 

税務処理はすべてエンジニア本人の問題です。

しかし元会社員だった人は、税務処理関係の書類を日ごろからまとめておく癖ができていません。ためることで思い出す手間など、負担が倍増します。

 

フリーランス1年目は、midワークスの税務保障を有効活用しましょう。

利用できるサポート体制がmidワークスの評判を上げています。

 

フリーランス初心者はエージェントがおすすめ!絶対登録すべきサイト5選

  デザインくん「フリーランスを始めたいけど仕事が見つけられるか不安」と悩んでいる人はいませんか?     フリーランスは仕事を自分で見つけなければいけません。 会社員の ...

続きを見る

 

生命保険料の半額負担

 

midワークスは条件付きですが、生命保険料の半額負担をしてくれるフリーランスエージェントです。

保険にはフリーランス賠償責任補償が付帯されているのもポイント。

業務遂行中の対物や対人事故、情報漏えいや納品の瑕疵に対応しています。思いがけない著作権侵害や納期遅延など、さまざまな状況に対応をする保険です。

 

フリーランスである自分を守ってくれるのは自分だけ、会社員のように企業は守ってくれません。

常駐先企業は、不備や事故が発生したときフリーランスに損害を請求する立場です。

請求された場合、対処をしなければいけません。個人で行うフリーランスの弱点です。

 

保険は万が一のためのもの、事故が発生しなければ必要ありません。

しかし事故が発生しない保障がどこにあるのでしょうか。

「エンジニアの仕事には慣れているから」と過信するのは危険です。フリーランスでの仕事は、会社員の頃とまったく違います。

 

半額負担の条件は、midワークスから案件を受注し参画していることです。

普通に仕事をしているだけで半額を負担してくれます

フリーランス賠償責任補償が付帯している生命保険料の半額負担は評判の高いサービスです。

補償の充実はエージェントを選ぶときのポイントになりますね。

 

 

安心が得られる報酬保障サービス

 

midワークスの報酬保障サービスはポイントです。

条件を満たすことで参画をしていない期間の報酬を、月額契約単価の80%まで日割りにより保障してくれます。

 

保障の審査内容

midワークスでの受注歴

midワークスからの紹介で4回以上の面接を受けた

midワークスを通さず参画をしない

既存案件で、参画日の期日が守られないなど不備がないこと

「仕事の受注はmidワークスのみ」と決めたフリーランスの人には問題のない条件です。

 

midワークスも、エンジニアに仕事をしてもらわなければ保障を続けなければいけません。

提案にも力が入ります。より良い提案を受けられるかもしれません。

 

フリーランスで報酬保障が付いているとは驚きですよね。

フリーランスのデメリットをカバーしています。評判が上がるのも当然かもしれません。

 

 

日本一の福利厚生サービスとの業務提携

midワークスは、日本一の福利厚生サービス「リロクラブ」と業務提携をしています。

年会費無料で各種サービスを受けることができるのもポイントです。

 

無料で受けられるサービス

リゾート/レジャーの優待

旅行代金や宿泊費が特別価格で利用可能、スポーツ施設利用割引なども有


育児介護支援

「結婚」「妊娠」「出産」など、ライフプランごとにお祝い制度を用意、介護補助金制度の利用も可能


暮らし支援

日常生活を快適にするサービスの用意


グルメ優待

身近な飲食店から有名ホテルのグルメまで幅広いメニューを用意

midワークスでは、正社員並みの福利厚生サービスが用意されています。評判が高まるポイントのひとつです。

 

 

まとめ

「midワークスの評判を10コのポイントから解説」しました。

 

midワークスは、魅力的なサービスが充実したフリーランスエージェントです。

透明性の高さによる信頼と、サポーターによるきめ細かなサポートでエンジニアの負担を軽くしてくれます。

また福利厚生の充実に関しては、他のフリーランスエージェントよりも秀でているのがポイントです。報酬保障サービスを掲げている会社はめったにありません。

 

フリーランスに不安はつきものです。

しかし、不安を緩和してくれるだけのサービスを有するフリーランスエージェントを利用することで、仕事にも集中ができるようになるはずです。

 

 

まずは評判の良いmidワークスに登録をしておきましょう。

10コのポイントからもわかるとおり、おすすめのフリーランスエージェントです。

 

フリーランスエージェント10選!おすすめのフリーランス案件紹介サイトまとめ
フリーランスエージェント10選!おすすめのフリーランス案件紹介サイトまとめ

  プログラマーくんどこのフリーランスエージェントを利用しようかと悩んでいる人はいませんか?   最近はフリーランスを目指す人が増えました。 目指す人が増えれば、フリーランス案件紹 ...

続きを見る

-フリーランスエージェント

© 2021 フリーランスの教科書