ビズシークの評判を解説

クラウドソーシングサービス

ビズシークの評判を10のポイントで解説

クラウドソーシングサイトの「ビズシーク」が気になっている人はいませんか?

フリーランスや副業を始めようと考えている人は、検索でクラウドソーシングサイトを探すはずです。

 

検索をしていると「ビズシーク」というサイトが見つかります。

 

「あまり聞いたことがない」と思われるかもしれませんが、手数料が業界トップクラスの安さで有名なサイトです。

しかし、手数料が安いという評判だけでは登録できません。登録をする前にビズシークの詳しい情報を知っておくべきです。

 

 

そこで今回は、ビズシークの評判を10のポイントで解説します。ビズシークへの登録を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

 

 

ビズシークの10のポイントと評判

 

 

ビズシークの10のポイント

  • 信頼できる運営元
  • 他社と比較するとクラウドソーシングの運営年数は短い
  • 手数料が安い
  • 実名制を導入
  • フリーランスではなく副業向け
  • パソコンを利用しない仕事もある
  • 他社よりも出金方法に柔軟性がない
  • 買い物代行の依頼がある
  • ワーカー人数が少ないのでチャンスがある
  • 他社と比べると案件数が少ない

 

 

デザインくん
さっそく10のポイントを詳しくみていきましょう。

 

 

ポイント①信頼できる運営元

ポイント1信頼できる運営元

ビズシークは、株式会社アイランドが運営を行っています。

1999年に会社を設立してから順調に業績を伸ばしてきました。

2019年の6月期には、52億1,000万円の業績を上げている会社です。

 

 

事業は「人材派遣」「Webメディア」「クラウドサービス」など、多岐にわたります

ビズシークの運営を行っているのは「クラウドソーシング事業部」です。

設立から20年で業績を大きく伸ばしました。

 

 

デザインくん
ビズシークの運営元は、信頼のできる会社であることは間違いありません。

 

 

ポイント②他社と比較するとクラウドソーシングの運営年数は短い

ポイント2運営年数が短い

 

運営元は20年以上の実績があるのですが、ビズシークの運営期間は他社と比べると短いです。

ビズシークの運営が開始された詳しい年月日はわかりませんが、「利用規約」を確認すると、2014年2月24日制定と記載されています。

利用規約を制定せずサービスを開始するとは思えませんので、運営を開始されたのは2014年です。

このことから、ビズシークの運営を始めてからあまり年月がたっていないことがわかります。

 

 

ただ、運営期間に関する評判は、口コミなどを確認しても特に見られませんでした。

 

 

ビズシークは、お世辞にも知名度が高いとは言えません。

クラウドソーシングを始めようと考えたとき真っ先に思いうかぶようなサイトではなく、より深く検索してたどり着くサイトという位置付けかもしれません。運営期間が知名度に関係をしているのかもしれませんね。

運営期間が評判に影響を与えることはありませんが、「長い方が安心する」と思う人が多いのが事実です。

 

 

デザインくん
とはいえ、運営元はしっかりとした会社なので、登録をすることで不利益が生じることはありません。

 

 

ポイント③手数料が安い

ポイント3手数料が安い

 

ビズシークの一番の注目ポイントは、手数料が他のクラウドソーシングサイトと比較をして安いことです。

手数料の安さがビズシークの評判を上げています。

 

  • 10万円越えの部分:依頼額の5%(税別)
  • 10万円以下の部分:依頼額の10%(税別)

 

知名度の高いクラウドソーシングサイトの多くは、10万円以下の部分に20%の手数料をとります。

ビズシークは半分の手数料です。

他社は、10万円から20万円以下で10%、20万円を超える報酬部分で5%になります。

ビズシークの手数料は圧倒的に安いといえるでしょう

 

 

デザインくん
例えば1万円の報酬額で仕事をした場合の手取り額で考えてみましょう。
  • ビズシーク:9千円が手取り
  • 知名度の高い他社:8千円が手取り

 

 

同じ仕事内容でも、手取りに千円の差額が生じます。

仕事の受注が増えれば増えるほど、差額が響いてくるのは当然です。

 

 

リアルな口コミ


  • システムを利用しているから手数料は仕方ないけど、同じシステムなら安いビズシークがいい。
  • 手数料の安さで、ビズシークにも登録をしました。

 

手数料の安さは評判に直結します。

1万円の依頼を1回受けるたびに、ランチを豪華にできるぐらいの差額が生じるのですから当然ですよね。

 

 

デザインくん
手数料の安いクラウドソーシングサイトを求めている人にはビズシークをおすすめします。

 

 

ポイント④実名制を導入

ポイント4実名制を採用

 

ビズシークは、実名制を導入しています。

無料で会員登録をしたあと、本人確認を終了させないとサイト内でのメッセージ機能が利用できません。

メッセージが送れなければ、仕事の受注は難しいことから任意と言われていますが稼ぐためには登録が必要です。

 

 

デザインくん
ビズシークでは、実名登録に関し次のように説明をしています。
  • ワーカーの信頼性を高水準で保持するため
  • Web 上でのトラブル回避

 

 

クラウドソーシングは、顔を合わせなくても仕事ができる働き方です。

顔が見えないことでトラブルが発生することのないよう、実名制にしているんです。

 

ただし本人確認は行いますが、サイト上のワーカー表示は任意で選べるのがポイントです。

クライアントに実名を知らせるわけではありません。

本人確認をするのはビズシークのみです。

 

 

リアルな口コミ


  • 依頼者が安心できると思い実名制を採用しているビズシークに登録をしました。
  • 登録をして資料を提出したが確認に3日もかかった。それまで仕事ができないから急いでいる人は気を付けて。
  • ワーカーは半強制なのに、クライアントは任意が気になる。

 

実名制の評判に関しては賛否両論です。

クライアントの実名登録は必須ではなく推奨な点も気になります。

また、本人確認に必要な時間は提出後「最大で3営業日」と記載されていました。

 

 

デザインくん
早く仕事をしたい人には、3日間が惜しいかもしれません。

 

 

ポイント⑤フリーランスではなく副業向け

ポイント5副業におすすめ

 

ビズシークの募集内容を見ると、完全フリーランスというよりは副業向けのサイトだということがわかります。

 

 

デザインくん
本業の仕事探しの場としてビズシークを利用する場合はあまりおすすめできません。

 

収入に関する評判を口コミから確認しましたが、1カ月で2千円から2万円程度の収入だったという内容が多く見られました

フリーランス一本で仕事をしている人には全然足りませんよね。

完全フリーランスで仕事を探している場合は、フリーランスエージェントへ登録をしましょう。

 

フリーランスエージェント10選!おすすめのフリーランス案件紹介サイトまとめ
フリーランスエージェント10選!おすすめのフリーランス案件紹介サイトまとめ

  プログラマーくんどこのフリーランスエージェントを利用しようかと悩んでいる人はいませんか?   最近はフリーランスを目指す人が増えました。 目指す人が増えれば、フリーランス案件紹 ...

続きを見る

 

フリーランス初心者はエージェントがおすすめ!絶対登録すべきサイト5選

  デザインくん「フリーランスを始めたいけど仕事が見つけられるか不安」と悩んでいる人はいませんか?     フリーランスは仕事を自分で見つけなければいけません。 会社員の ...

続きを見る

 

 

ポイント⑥パソコンを利用しない仕事もある

ポイント6ITスキル不要の案件あり

 

ビズシークには、パソコンを利用しない仕事もあります。

 

例えば次のような仕事の依頼もありました。

  • 折り紙でサンタクロースの作成
  • 小物のタグ付けをしたあと発送作業
  • メルカリの発送代行

 

パソコンのスキルに自信がない人は、パソコンを利用しない仕事内容を探すこともできます。

ビズシークは、スマートフォン版のサイトも用意をしているのがポイントです。

パソコンがなくても稼ぐことができます。

 

ただし、パソコンを利用しない仕事は競争率が高いので注意をしましょう。

提案をする人が多く、選ばれるための工夫が必要です。

 

また、作業をするためクライアントに個人情報を公開する場合もあります

個人情報の公開に関しては、双方の話合いで決めることが一般的です。

万が一問題が発生しても、運営元は責任を取りません

 

 

デザインくん
十分に注意をして仕事を受注するようにしましょう。

 

 

ポイント⑦他社よりも出金方法に柔軟性がない

ポイント7出金手続き

 

他社と比較をすると出金方法に柔軟性がないのがポイントです。

業界最大手のクラウドワークスと比較をしてみましょう。

 

クラウドワークスの出金方法

  • 随時出金方法

1,000円以上となった時点で「15日締め当月末、月末締め翌月15日支払い」で出金


  • 50,000円以上出金方式

50,000円以上となった時点で「15日締め当月末、月末締め翌月15日支払い」で出金


  • キャリーオーバー方式

自動的に次回以降へ出金が繰り延べ


  • クイック出金

「出金額の5%」+「振込手数料」を支払うことで申請から3営業日以内に出金

 

 

ビズシークの出金方法

  • 自動出金方式

3,000円以上となった時点で「15日締め当月末、月末締め翌月15日支払い」で出金


  • キャリーオーバー方式

自動的に次回以降へ出金が繰り延べ

 

まず、出金方法について見てみましょう。

クラウドワークスは多彩な出金方法を準備しています。

しかしビズシークの出金方法は「自動出金方式」しかありません。

 

 

また、出金額についてもクラウドワークスは1,000円からの出金に対し、ビズシークは3,000円からです。

 

他方で、振込手数料に関しては「楽天銀行税込み110円・他行税込み550円」と差はありません。

 

 

ポイント⑧買い物代行の依頼がある

ポイント8危険な案件に注意

 

クラウドソーシング内の「買い物代行」は危険な仕事として有名です。

大手のクラウドワークスは、「購入代行」による仕事の募集を禁止しています。

しかし、ビズシークではいまだに「買い物代行」として募集をしているクライアントが多くいるようです。

 

「買い物代行」の仕事自体が危険というわけではありません。

顔を合わせずやり取りをするクラウドソーシング上で行う「買い物代行」に危険が伴います

 

 

買い物代行を利用して、悪いことを画策する場合の主な目的は次のいずれかです。

  • 詐欺で利用
  • 住所と名前を教えてもらうことによる個人情報の詐取
  • 限定品の転売で利用
  • アフィリエイト報酬の取得で利用

 

買い物代行の詐欺は数年前に横行しました

いちどワーカーが代引料金を支払い、梱包をし直して発送をする仕事です。

ひとまず千円で契約を締結させる直接やりとりを持ちかけるなど、いろいろな手段を利用して仕事を請けさせます。

代金を支払わせ商品を発送したあと、代引金額などを含めた報酬を支払わない詐欺です。

 

 

もちろんまともな買い物代行の依頼も中にはありますが、詐欺により被害者が増えた時期もありました。

そのため、大手クラウドワークスは買い物代行を禁止したのです。

クラウドワークスは、サイト内パトロールをしているので、もしクライアが募集をしていると注意を受けます。

 

ビズシークは禁止をしていません。

「買い物代行」として募集をしていてもクライアントは注意されないサイトです。

詐欺を知らない人は誤って受けてしまうこともあります。

 

許されていることにより評判は下がるかもしれません。

ワーカーを守る立場を明確にするのならば、運営として禁止をするべきです。

ビズシークで仕事を検索すると、今でも「買い物代行」の仕事が多く見つかります。

 

 

デザインくん
初めてクラウドソーシングを利用して仕事をする人は注意をしましょう。

 

 

ポイント⑨ワーカー人数が少ないのでチャンスがある

ポイント9チャンスが豊富

 

ビズシークはワーカーの人数が少ないのがポイントです。

提案をする人が少なければ、新しく始める人にもチャンスが多く訪れます。

ワーカーに必要なのは、実績を増やし評価を上げることです。

評価を上げることで仕事の幅が広がるのがポイントです。

 

 

初心者は、目立つワーカーになるためにも、多くの仕事をこなしましょう。

仕事で高評価を受けられれば、クライアントから直接依頼を受けるかもしれません。

直接依頼が受けられるようになれば、提案をする手間が省けます。

収入を安定させるためのポイントです。

 

 

ポイント⑩他社と比べると案件数が少ない

ポイント10案件数は今後に期待

 

残念ながら最近のビズシークは募集されている案件が少ないです。

検索をすると現在募集中の案件が50件を切ることもあります。

ワーカーが少ないのがチャンスになるかもしれませんが、案件数が少ないと先ほどのメリットが薄れるかもしれません。

 

リアルな口コミ


  • 「仕事を探す」をクリックしたら2,500件を超えていたのですが、「終了案件を表示しない」にレ点を入れて検索をしたら仕事が35件しか表示されなかった。
  • 登録をしたが、全然仕事がないので利用できません。

 

現時点では募集されている仕事は少ないようですが、手数料が安いことで優れたワーカーが集まればこれからどうなるかはまだわかりません。

ひとまず登録をしておいて、見守るのがおすすめです。

 

 

まとめ

ビズシークの評判を10のポイントで解説しました。

評判に関しては賛否両論があるクラウドソーシングサイトです。

 

 

デザインくん
始めるのならば、クライアントを見極めることが必要かもしれません。

 

ただ、手数料の安さはトップクラスです。

手数料の安さで優れたワーカーが増えれば、クライアントの募集が増えることもあります。

 

 

本人確認の期間もあるので、まずは登録をしておき、こまめに仕事を確認する方法がおすすめです。

 

-クラウドソーシングサービス

© 2021 フリーランスの教科書